• 伊藤商会 > 製品 > オシレートスクリーン
  • 製品

    オシレートスクリーン


    次世代型高性能 [特許出願中]バケット型スクリーン

    オシレートスクリーン
    SB10 / SB20 / SB30

    ふるい作業!! 振動! 騒音! お困りではありませんか? 一度使ったらやめられない!!

    オシレートスクリーンの優れた特徴 Point 1・・・飛散が少なく!! Point 2・・・振動Less!!(首振りふるい作業がなくなります) Point 3・・・効率アップ

    ご参考

    コンガラふるい作業に関する弊社テスト結果:
    正味ふるい作業時間当たりの処理量で、すくいこみ等の時間は含まれません。

    ※50x50mmスクリーン使用の場合:約120トン/1時間
    ※100x100mmスクリーン使用の場合:約210トン/1時間
    (ふるい処理量は対象物の性状・含水量等により変動致します)

    Point1 飛散が少なく!!ふるい作業時の飛散が少なく、トラック荷台上での直接ふるい作業も可能。 Point2 振動Less!!(首振りふるい作業がなくなります)静寂性に優れ、アーム操作による首振りふるい作業が必要ありません。 Point3 ここが違う!ITOHのオシレートスクリーン効率アップ 従来のスケルトンバケット アーム操作による首振りふるい作業により、ガラが落ちる。振動が発生し建機への負担が大きい。 オシレートスクリーン 内蔵のスクリーン(網)自体が上下に交差運動するため、効率的な作業ができ、かつ建機の負担が少ない。

    ■ 仕様

    オシレートスクリーン仕様

    ※重量には、建機装着用ピンブッシュは含まれておりません。
    ※本製品重量はスクリーンの網目サイズにより異なります。

    ※1系統のブレーカー配管+ドレン配管が必要です。
    ※製品改良のため、仕様を予告なく変更する場合がございます。

    ※SB30を選択でショベル35ton以上の場合は、弊社に相談して下さい。建機ブラケットが特殊になり重量が増加(60kg程度)します。

    バケット型スクリーン オシレートスクリーン画像1バケット型スクリーン オシレートスクリーン画像2

    ※写真をクリックすると拡大します。

    バケット型スクリーン オシレートスクリーン画像3



    1. フォトギャラリー
    2. 動画
    3. お客様の声
    4. カタログダウンロード

    Copyright ITOH Co.,Ltd All Right Reserved.
    Top